講師紹介

浅田容子(Asada Yoko)

声種:ソプラノ

4歳からピアノを軸とした音楽教育を受け、17歳から声楽を始める。

文教大学 教育学部音楽専修卒業。同大学にて声楽の研究生として残り、4年間の研鑽を積み修了。

東京・千葉・埼玉を中心とした演奏・指導活動を行っている。

プライベートでは、医療的ケア児を含む3児の母。

 

<研究課題>

声を西洋音楽の技術を用いて器楽的に扱うことと、その技術を用いた日本語の歌唱…とくに日本歌曲の歌唱をいかにするか?を課題にして研究している。

西洋の言葉を土台として出来上がった西洋音楽と、日本語の特性の差異をふまえ、バランスの良い歌唱・アンサンブルを目指している。

 

 

もっと詳しく知りたい方は→ 自己紹介ストーリーにて。

 

2018.1.23改

浅田容子

 

 

■LINEでのお友だちを募集中♪■

セミナー&グループレッスンの開講やコンサートのご案内をお送りいたします。

↓↓↓

友だち追加

ID検索の場合は「@fqu0109z」です(0109は数字です)。

 

ツイッターもやってます♪

↓↓↓