新しい生活

2019-04-13 18:40:00

まともに書くの、4月5日以来ですね。

救急車に乗って入院してからというもの、手術、検査、手術、退院、入園式、園への付き添い(園児と一緒にバスに乗ってます)…と連日盛りだくさんの日々が過ぎ、加えて、無理矢理のスケジュールだったので帰ってから毎日在宅で抗生物質投与というおまけつきです。

そして、幼稚園児にとっては幼稚園の先生もお母さんも「自分達の相手をしてくれる大人」であることに変わりないので、「○○ちゃんのママだ~♪」「ねぇ、ねぇ、あのね~♪」「どうして~なの?」「見て~♪」「うえーん!」…という。

お、おぅ…。
よその子を抱き抱える場面もあり、慰めることもあり、危ないのを注意したりもあり、「はーい、椅子をまーるく並べるよ~」って?…あれ、これ、言わなくてよくね?と思いつつ、ついやってしまう保育時間です。

何故かちゃっかりクラスの集合写真に先生じゃないのに入ってるというww

幼稚園の免許は持ってないけど、なんちゃって先生気分(笑)←もちろん無給。むしろ保育料は払ってます。

…小学生相手より遥かに体力仕事です(←免許は小学校全科、中高音楽専科所持)。
そして、幼児は油断をしたときの危険度がやたら高い。

うーん。
でも、この幼稚園の雰囲気が好きなので、「ありだな感」が芽生えています(笑)

なんだかんだ教育に関わる仕事が好きなのでした。
(と言いつつ、学部時代の発表で「学校教育は愚民政策だ」とか言ってる人間だったので公教育の現場には向かないタイプの人間なんでしょうけど・笑)

…と、そんな生活なので自分の練習がほぼ出来てません。
( ̄□ ̄;)!!

でもやっぱり、私は私が勝手に自分の役割だと思っていることをちゃんとやろうと思うのでした。
勉強しなきゃなー。

とりあえず「4月は死んでるから」と周りにも公言してましたが、生きてます。
というか、この一週間はあからさまに限界を感じているので「練習時間を確保するために睡眠を削る」などのことをやらないようにしています。
むしろ、よく寝てるかも?w

でも今日と明日は土日なのでちゃんとやりたいでふ。

おしまい。

↓ソーシャルメディアで共有する↓