疲れが出るのにタイムラグがあるお年頃

2019-03-17 18:54:00

 

退院して、疲れが出てます。

別に家族が重度障害でも、それなりに日常生活にリズムがあればある程度慣れるんですよね。
でも、やはり健康な人よりもリスクが高いぶんイレギュラーが起きやすくて、そういう時はやはりぐっと気持ちが緊張しやすくなって、ほっとするとどっと疲れたり。

ただの風邪…でも、点滴にトラブルが重なると途端に低血糖を起こしたり。
今回は具合悪い時に6時間流し始めが遅いともうPICUになるのねと(^-^;

 

熱中症がこわいなと…。

昨年はまだ2年間「24℃設定の室内育ち」が、いきなり真夏の外に出るのは危険…ということでだいぶおとなしくしてましたが。
腸は成長してきてくれてますが、体調の良し悪しであからさまに吸収力が違うのがIN・OUTからも目に見え。

幼稚園、大丈夫かな。。
と不安になったり。

まぁ、フォローできるとこはフォローして、なんとかするしかないですけども。(いつでも幼稚園から呼び出し可能ということにしている)

そして、先日ステップ手術の計画をきいて、開腹手術が順調ならこの先3年、毎年あるとうかがい(もちろん具合によるけど、3回は予定されているということ)。

おぉーーー。

うん。
やっぱ、働けない。

って正直思いました。

手術の付き添い、通い(遠い)、…で数週間、そして、術後の身体の変化に応じた生活に慣れるまでにまた何週間?という。
これを毎年。

 

うーん。
実は超マイペースなライターもやってるので(月収は主婦のおこづかい程度)まったく働いてないわけでもないのですが。

コンスタントに同じペースで働くの、難しいなと。

この先数年の計画をきいて、正直色々考えたりしているこの頃です。

↓ソーシャルメディアで共有する↓